食・グルメ

フライドチキンや唐揚げを美味しくする2度揚げのコツ

フライドチキンや唐揚げといえば、肉類の中でもヘルシーで淡白な鶏肉を油で揚げた人気の揚げ物。

油でグッと凝縮された旨味と衣のサクサクとした食感を楽しむ、まさに揚げ物を代表する料理ですね。

ローソンの人気商品「からあげクン」のように、一口サイズが売りでお菓子感覚で手軽に食べることもできることから多くの人に愛されている料理です。

そんなフライドチキンや唐揚げを更に美味しく食べるためのコツが油で上げなおす…つまり2度揚げという調理法。

大阪には、何度も油で揚げ直した何度も油で上げなおすというテクニックが話題を呼ぶ唐揚げの店もあるほどです!

今回は、2度揚げのやり方や関連する様々な情報をおまとめします!

 

 

2度揚げとは?

2度揚げとは、1度目は低温(中温)で、2度目は高温で揚げる調理法の一つです。

唐揚げやフライドチキンの他にも、野菜や魚の天ぷら、フライドポテトを揚げるときにも使われるテクニックです。

普通に揚げる場合よりもトータルの揚げ時間が短くなるので、食べ物が油を吸収する時間が短くなりカロリーカットができるメリットもあります。

 

 

2度揚げのやり方

食材によりけりですが、2度揚げの基本は

低温(中温)で揚げる→油から出して時間を置く→高温で揚げる

という手順が基本です。

とくに、1度揚げてから時間を置くという作業が2度揚げには重要!

1度揚げた状態ではまだ中まで火が通っておらず、油から取り出して時間を置き余熱で調理をすることで中まで火がしっかり通るようになります。

 

唐揚げの場合なら、1回で揚げる場合は油の中に3~4分ほど入れなければいけませんが、2度揚げの場合は

低温(中温)で1分半→4~5分休ませる→高温で30秒

というやり方で揚げるのが基本となります。

なお、唐揚げの大きさや衣の量によっては休ませる時間が足りずしっかり火が通らないこともありますので、火が通りやすいように小さめにしたり、途中で中まで火が通っているか味見をし確認するようにしましょう。

 

 

2度揚げのメリット

カロリーカット

2度揚げは1回で揚げきるよりもトータルで見れば揚げ時間が短くなるために、食べ物に油が吸収される時間が減りカロリーカットにつながります。

2回も油であげるから、そのぶん油のカロリーが気になると思われがちな調理方ですが、意外にもカロリーを抑えるヘルシーな揚げ方です。

ダイエット中の方や日頃からカロリーを摂り過ぎている人は、2度揚げを取り入れてみるようにしましょう。

 

外はカリッと中はふんわりな食感になる

2度揚げは低温で中まで火を通した後に、高温で表面をカリッと仕上げる揚げ方です。

からあげやフライドチキンのように、カリッとした食感とふわっとした食感を楽しみたい揚げ物にはぴったりの揚げ方です。

また、複数回に分けて揚げることで、食べ物に含まれる水分や脂肪分が減ることから、鶏もも肉の唐揚げや鳥皮のようにパリパリとした食感が楽しみたい場合は2度揚げは効果的。

複数回に分けて上げることで、含まれている脂肪分が揚げ油に溶け出てよりパリパリとした食感が楽しめます。

逆に、鶏胸肉のようにあまり脂肪分が少ないお肉の場合は2度揚げするとパサパサ感が増して美味しさが失われてしまうこともあります。

 

 

大阪では5度揚げした唐揚げの店も登場!

大阪の心斎橋にある「ひな鳥唐揚 新次郎」という唐揚げ店では、2度揚げならぬ5度揚げした雛鳥から揚げ(980円)が人気です。

お肉が最も柔らかくなる生後40日程度のひな鳥をまるまる1匹そのまま使用した唐揚げで、

  • 1.全体を素揚げ
  • 2.ももの部分だけを揚げる
  • 3.むねの部分だけを揚げる
  • 4.再びももの部分だけを揚げる
  • 5.再びむねの部分だけを揚げる

と、5回上げなおすことで、まんべんなく鶏肉に火が通るだけでなく、それぞれの部位がパサパサになりすぎず、ふんわりとした食感がちゃんと残るように仕上げた一品です。

お店では、そのままかぶりつくもよし、スイートチリソースをつけて味にアクセントをつけて食べるもよし、鳥の旨みをまるまる楽しめる唐揚げとなっています。

 

店舗情報

  • 所在地:大阪府大阪市中央区東心斎橋1-18-2
  • 営業時間:17:00~24:00 (月曜定休日)
  • 電話番号:050-5872-7625

 

まとめ

唐揚げや天ぷらなどの揚げ物は2度揚げすることも大事ですが、やはりサクッとした食感が残っているうちに食べきってしまうのも大切ですね。

揚げ物は揚げ立てで衣のサクサク感があるうちに、美味しく召し上がるのが一番です。

最近では、油を使わなくても唐揚げやフライドポテトが楽しめるノンフライヤーのような新しい調理器具も出てきて、自分で作るとなると結構めんどくさい揚げ物が手軽に楽しめるのも魅力的。

油を使わないので、カロリーを気にしている人にオススメ。2度揚げと組み合わせたらよりヘルシーに唐揚げを楽しむことができるかもしれませんね。

 

関連記事

  1. 食・グルメ

    大阪天満橋周辺でおすすめの鍋料理の店3選まとめ

    冬の定番料理と言えば「鍋」ですね。鍋料理は種類豊富で、どれも美味しく体…

  2. 食・グルメ

    ハイヒールリンゴさん御用達 接待にぴったりの大阪グルメ2選

    ビーバップハイヒールの司会も務めるリンゴさんは、よしもと芸人の中でもグ…

  3. 食・グルメ

    イタリアンや蟹料理も…大阪天王寺・阿倍野の有名グルメの店3選

    天王寺と言えば大阪名物のあべのハルカスや通天閣がある場所として有名です…

  4. 食・グルメ

    京都の夜を楽しむ 最新の路地裏グルメ3選

    最近では、京都の路地裏にある新グルメ激戦区「裏先斗町」・「裏河原町」が…

  5. 食・グルメ

    大阪中央区&京町堀周辺の夜を楽しむグルメ2選

    大阪の京町堀は最近では、隠れたグルメ激戦区になっています。そん…

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

  1. ライフハック

    商店街にあるあのお店が潰れない理由、経済事情に関するまとめ
  2. ライフハック

    料理の科学で普段の料理をさらに美味しく作るテクニック
  3. 番組紹介

    その常識違法かも!? 知らないと恐い最新の法律とは
  4. 食・グルメ

    大阪谷町九丁目の夜を楽しむフレンチ&イタリアンの店
  5. 食・グルメ

    洗い方や品種でご飯はより美味しくなる。知って得するお米の美味しい食べ方のテクニッ…
PAGE TOP