マネー

なんだかこの人ケチっぽい、貧乏くさいと思われる人の特徴

長引く不景気のせいで財布の紐がすっかりキツキツにしまっているのが当たり前の昨今、それなりに収入があるのに何かとケチくさい行動や貧乏くさい行動をとる人に対して、嫉妬混じりの苦言を呈する人は少なくありません。

「そんだけ稼いでいるのならちょっとくらい、贅沢してもええのに…」と思われても、貧乏くさい行動がなかなか抜けきっていないことは誰にでもあることなのかもしれません。

今回は、なんかこの人ケチっぽい、貧乏くさいと思われる人の特徴についてまとめました。

ぜひとも、自分が貧乏臭い行動を取っていないかチェックしてみてください。

 

 

 

「アイスのふたを舐める」など食べ物に関する行動

  • アイスクリームの蓋に付いたアイスを舐める
  • プリンのカップに付いているカラメルを綺麗にすくう。
  • レトルトカレーを出し切った後に残ったカレーも食べる。

などなど、食べ物を粗末にしない思いが強いためについついやってしまう行動。

パスタを食べる時にも、ミートソースを無題にしないためにお皿を舐めるというような行動は、確かに周囲から見ると意地汚く貧乏臭いと思われる行動ですね。

 

 

クーポン券、ポイントカードが好き

どこか食事に行く前にホームページやアプリでクーポンを探して、少しでも安く食事をしようとする涙ぐましさも、行き過ぎると貧乏くささを感じる行動となってしまいます。

また、パン屋は本屋などでも手に入るポイントカードを何種類も持っている人も同様に貧乏くささを醸し出してしまいがちです。

ポイントカードでポイントを貯めるのはいいものの、結局貯めたポイントをなかなかつかうことができず、そのままポイントの有効期限が切れるまで放置しがちというのも、ポイントカード好きなら共感できる特徴とも言えますね。

 

 

服装、身だしなみが雑

  • 穴の空いた靴下や下着を履いている。
  • 古くなった鞄や靴を使っている。
  • 服装が安物ばかりで無頓着。
  • 壊れたメガネのフレームをセロテープで修繕している。

…などなど、節約が行き過ぎたせいか、身だしなみやルックスに影響が出てしまっている貧乏くさい行動の数々。

もちろん、一人ぐらしで自分の部屋の中だけなら気にしなくてもいいのですが、職場や学校でもこのスタイルだと貧乏くささを醸し出してしまします。

ちなみに、身だしなみの一つとして画面の割れたiphoneを使い続けるというのも貧乏くささが感じられる行動と思われがちです。

 

 

飲み会時にカードで代金を立替てポイントを貯める

会社やサークルの飲み会の幹事になったときに、支払いをクレカで立て替えてこっそり自分だけが使えるポイントやマイルを貯めるのも貧乏くさい行動の代表です。

もちろん幹事だから面倒事を引き受けてくれた分のお駄賃と思って、多少のポイントぐらい大目に見てもいいのにとは思うこともあります。

しかし、自分の払ったお金が誰かのポイントになって旅行やショッピングに使われているのを見ると、「あの人、貧乏くさいなぁ…」と思う人も少なくありません。

 

 

おごってもらったのに注文にツッコミをいれる

上司や先輩から奢ってもらったのに、いざ値段の高いものをたのもうとすると「えー!そんなに高いもの頼むの?」と思わずツッコミを入れてしまうのも、貧乏くさいと思われる行動です。

この行動は気前よく大盤振る舞いしてくれると思っていたのに、案外お金にうるさく小心者な一面を見せてしまうのでがっかりされることが多く、奢らられた方も遠慮しなければいけないので大変疲れてしまうものです。

また、注文にツッコミを入れなくとも奢る側が自分は何も食べない、軽くドリンクやおつまみしか頼まないというのも、同様に貧乏くさいと思われてしまう行動の一つです。

奢る側にも色々懐事情というものがあるのでしょうけど、できれば最初に予算を言ってから注文するようにしたほうがお互い気兼ねなく食事を楽しめるかもしれません。

 

 

割り勘が細かい

飲み会のお会計のときにだいたいの割り勘ができず、1円単位で割り勘をしてしまうのも貧乏くさいと思われるベタな行動ですね。

とくに3人や7人のときのように、きっちり割り切れず円よりも更に細かい何銭単位になってしまった場合は非常にめんどくさいと感じてしまうことが多くあります。

きっちりと割り勘をする人は、それだけ真面目な性格で物事をキッパリ分けたがる傾向がありますが、一方で気前の良さやプライドがないと思われたり、めんどくさい人と思われることもあります。

これが恋人同士の場合だと、割り勘が原因で別れる…なんてことに発展することも、なくはないですね。

 

会計のときにいなくなる

お会計のときにさっきまで一緒にいた人の姿が急に見えなくなってしまう…そんな経験はありませんか?

これも、貧乏くさいと思われる行動の一つで、お金に対するケチさが如実に表れています。

代金払う気がなくとも、勝手に消えたりせずその場に残り続けて誠意を示したり、感謝の気持ちを相手に伝えるようにすることが肝心ですね。

 

 

まとめ

「貧乏くさい」と聞くとネガティブに捉えられがちですが、一方でお金についてしっかり考えている、もったいない精神が強いというポジティブな面もあるんですよね。

一人暮らしで他人の目を気にしなくても済むような状況だと、ついつい自分の貧乏臭い行動や意地汚い行動を改善しなきゃいけないのに、そのままになっちゃう…なんて経験を感じた人は少ないと思います。

貧乏臭い行動や性格を直すためには、意識することも大事ですが副業などでお金をきっちり稼いで少しでも収入を増やしておくのも肝心ですね。

 

関連記事

  1. マネー

    ハーバード大学が絶賛する日本のビジネス

    世界の頭脳ともいわれている「ハーバード大学」。そんなハーバード…

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

  1. 食・グルメ

    イタリアンや蟹料理も…大阪天王寺・阿倍野の有名グルメの店3選
  2. ライフハック

    女性アスリート必見!澤穂希に学ぶスポーツで成功する秘訣3選
  3. 未分類

    癖で分かるあなたの職業や心理!政治家や経営者も使う癖の心理学とは?
  4. 旅・観光

    舞妓はんの必須アイテム「簪(かんざし)」を作る京都の竹細工職人まとめ
  5. 番組紹介

    ラーメン、うどん、ハンバーグ…今ちゃんの実は…で紹介された京都平安神宮付近のグル…
PAGE TOP